25 9月

第46回 情報処理学会 エンタテインメントコンピューティング研究会

【開催概要】

開催日: 2017年12月22日(金)・23日(土・祝)
会場: グランフロント大阪 (北館 タワーC 8F カンファレンスルームC06・C07)
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1
JR大阪駅 徒歩 3分
https://www.kc-space.jp/accessmap/conference/towerc_access.html
共催: ヒューマンインタフェース学会デバイスメディア指向ユーザインタフェース
専門研究委員会(HI-SIGDeMO)
協賛: 日本バーチャルリアリティ学会アート&エンタテインメント研究会(VRSJ-A+E)

【発表時間】

EC2017 Make-up Session ロング: 25分
EC2017 Make-up Session ノート: 15分
一般講演: 25分

【参加費について】

研究会の通常参加費で,EC2017 Make-up Session(台風のため中止になった
ECシンポジウム3日目の口頭発表のうち,改めて希望された方の発表)
も聴講可能です.

また,ECシンポジウム2017に参加された方は,聴講のみであれば全セッション
無料でご参加いただけます.第46回研究会の予稿集が必要な場合は,
研究会の参加費をお支払いください.

なおECシンポジウム2017の予稿集は,情報処理学会電子図書館で公開されています.
オープンアクセスです.

【プログラム】

12月22日(金)午前
EC2017 Make-up Session 1 – Education and Engaging Computing
10:30–12:00

(EC2017)
卓球におけるコースの実時間提示による瞬間的判断訓練システム【ロング】
○高橋 祐貴,山本 景子(京都工芸繊維大学),倉本 到(大阪大学) 辻野 嘉宏(京都工芸繊維大学)

(EC2017)
民生用高速度カメラを用いた素振り練習の精度可視化【ロング】
○新野 大輔 (芝浦工業大学) 木坂 綺花,平林 晃 (立命館大学) 井尻 敬 (芝浦工業大学)

(EC2017)
HMDで遊ぶ古典的2Dゲームの面白さ要因分析と提案【ノート】
○野津 双葉,橋本 剛(国立松江工業高等専門学校)

(EC2017)
スマホ依存を利用した親子間における対話向上の支援システム【ロング】
○新村拓也,秋岡明香(明治大学)

12月22日(金)午後
EC2017 Make-up Session 2 – Experience and Exciting Computing
13:15-14:50

(EC2017)
自動運転車両内インフォテインメントのためのVRゲーム【ロング】
○石黒 祥生,山田献二朗(名古屋大学)

(EC2017)
ELBOWRIST: HMDを用いた第二の肘を介した背面空間の探索【ノート】
○室田 ゆう,森 光洋,石原 由貴,小鷹 研理(名古屋市立大学)

(EC2017)
心電を用いたVRシステムの感性評価の研究 ~「サマーレッスン」プレイ時の「ドキドキ感」の男女間での比較~【ノート】
○伊藤 弘大,大倉 典子(芝浦工業大学)

(EC2017)
トルク変化最小軌道に基づくキャラクターの自然な動作の自動生成【ノート】
○佐藤 裕仁,三武 裕玄,長谷川 晶一(東京工業大学)

(EC2017)
ゆりカモ目: 2台の360°カメラによるレール上浮遊体験【ロング】
勝又航生, ○坂井俊介, 星貴之, 稲見昌彦 (東京大学)

12月22日(金)午後
分析/評価
15:10-16:50

1
自己実現理論を起点としたEntertainment Design Assetの提案とその分析事例報告
○小笠 航, 片寄 晴弘(関西学院大学)

2
高校生を対象としたモノづくりハッカソンのデザイン ーモノづくりへの興味喚起と知識付与を企図した枠組みの構築を目指してー
北村 茂生, ○赤星 俊平, 松下 光範(関西大学), 白水 菜々重(大阪大学)

3
感性評価の主成分分析による「allumette」のシーン分類
○伊藤 弘大(芝浦工業大学大学院), 大倉 典子(芝浦工業大学)

4
EC45―第11回のメタ研の報告
○長谷川 晶一(東京工業大学), 棟方 渚(京都産業大学), 磯山 直也(神戸大学), 片寄 晴弘(関西学院大学), 阪口 紗季(東京大学), 橋田 光代(相愛大学), 三武 裕玄(東京工業大学), 水口 充(京都産業大学), 簗瀬 洋平(ユニティー・テクノロジーズ・ジャパン合同会社), 山本 豪志朗(京都大学)

12月23日(土)午前
デバイス/インタフェース
9:30-11:10

5
Chef*mo: 動画が調理器具を制御して調理を支援するシステムの提案
○湯村 翼, 古館 佑子(Chef*moプロジェクト), 松本 華歩(津田塾大学), 竹澤 ひさみ(Chef*moプロジェクト), 栗原 一貴(津田塾大学)

6
スマート端末からの個人情報で冷蔵庫模型を制御するIoTシステムの開発
○増野 宏一, 伊藤 淳子, 宗森 純(和歌山大学)

7
仮想空間の登坂動作における視触覚間相互作用の検証
○石河 竜太, 井上 亮文, 星 徹(東京工科大学)

8
SHAPIO v2:立体形状入出力可能なゲームコントローラの改善
○福永 健竜, 梶山 隼, 井上 亮文, 星 徹(東京工科大学)

12月23日(土)午前
ゲーム/デザイン
11:30-12:45

9
現実空間と仮想空間とを融合した映像投影型ボードゲーム“アベノミックス”の開発と適用
○安部 貫太, 伊藤 淳子, 宗森 純(和歌山大学)

10
時系列深層学習に基づく難易度間関係モデルを用いたダンスゲーム譜面難易度の自動調整
○辻野 雄大, 山西 良典, 西原 陽子, 福本 淳一(立命館大学)

11
D-Ball 縮減現実を用いたスポーツ競技のデザイン
○簗瀬 洋平(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社/東京大学), 又吉 康綱(明治大学), 坂井 俊介, 稲見 昌彦(東京大学)

Read More