30 3月

第178回HCI・第48回EC合同研究発表会

【開催概要】
日時: 2018年6月14日(木),15日(金)
※場所が変更になりました
場所: 東京大学弥生講堂 東京大学福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
交通案内:東京メトロ 本郷三丁目駅(丸の内線)から 徒歩8分
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html

【プログラム】 発表時間15分 / 質疑時間5分

-1日目-

6月14日(木) 午前 姿勢・ジェスチャ認識 10:50 – 11:30
(1) 10:50-11:10 [HCI]掌装着型全天球カメラを用いた手指姿勢推定手法
丸山 裕介(関西学院大学) 河野 恭之(関西学院大学)

(2) 11:10-11:30 [HCI]VR空間におけるジェスチャを用いたNatural User Interfaceの研究
市川 ひまわり(津田塾大学) 飯島 沙織(津田塾大学) 新田 善久(津田塾大学)

※3番の発表は最終日に移動になりました。電子図書館(情報学広場)の掲載は発表番号順に掲載されます。

11:30-13:00 休憩 ( 90分 )

6月14日(木) 午後  コミュニケーション解析・設計 13:00 – 14:00
(4) 13:00-13:20 [HCI]VR空間内におけるアバタとの視線コミュニケーション
小宮山 摂(青山学院大学理工学部) 亀川 真吾(青山学院大学理工学部) 柿沼 育(青山学院大学理工学部) 盛川 浩志(青山学院大学理工学部)

(5) 13:20-13:40 [MVE]キネティックテレプレゼンスMMSpace:小規模グループ対グループ遠隔会話場の構成と非言語行動解析
大塚和弘(NTT)

(6) 13:40-14:00 [MVE]人の動作量の変化に着目した人—ロボット対面会話終了時のロボットのふるまいデザイン
井坂俊彦・大島直樹(東京電機大) 青木良輔(NTT) 武川直樹(東京電機大)

14:00-14:10 休憩 ( 10分 )

6月14日(木) 午後  観光ガイド 14:10 – 14:50
(7) 14:10-14:30 [HCI]観光者属性と位置情報による観光ガイドシステム「KaDaxi/カダクシー」の開発
泉 亮祐(香川大学大学院工学研究科) 國枝 孝之(香川大学大学院工学研究科/株式会社リコー) 野口 英司(株式会社STNet) 吉本浩二(株式会社STNet) 後藤田 中(香川大学創造工学部) 米谷 雄介(香川大学創造工学部) 八重樫 理人(香川大学創造工学部)

(8) 14:30-14:50 [MVE]Study on Travel Planning Method through Must-visiting Planning by Using Bidirectional LSTM
Liou ZihJia(NCTU) Masato Nomiyama Toshiki Takeuchi Tomohiro Tanikawa Takuji Narumi Michitaka Hirose(UTokyo)

14:50-15:00 休憩 ( 10分 )

6月14日(木) 午後  身体性 15:00 – 16:00
(9) 15:00-15:20 [HCI]マグル・フレンドリー・インタフェース設計論〜身体性を重視した人間拡張型UI設計法の提唱と考察〜
木村 朝子(立命館大) 松室 美紀(立命館大) 田村 秀行(立命館大) 大槻 麻衣(筑波大)

(10) 15:20-15:40 [MVE]心身マルチタスク訓練による身体能力改善効果の検討
岡田 直人 渥美 裕貴(名大) 横矢 真悠 山田 和範(パナソニック) 汪 雪婷 上出 寛子 森田 純哉 榎堀 優 間瀬 健二(名大)

(11) 15:40-16:00 [SIG-DeMO]身体と環境との整合性を考慮した回転量操作型リダイレクションに関する基礎検討
水谷 純也 長尾 涼平 松本 啓吾 鳴海 拓志 谷川 智洋 廣瀬 通孝(東京大学)

16:00-16:10 休憩 ( 10分 )

6月14日(木) 午後  その他1 16:10 – 17:10
(12) 16:10-16:30 [HCI]手書きとフォントの融合文字を用いたメッセージカード作成における利用分析
佐々木 美香子(明治大学) 斉藤 絢基(明治大学) 中村 聡史(明治大学)

(13) 16:30-16:50 [HCI]ホールセンサを用いたルービックキューブの回転認識デバイス
東南 颯(神戸大) 寺田 努(神戸大/JSTさきがけ) 塚本 昌彦(神戸大)

(14) 16:50-17:10 [MVE]InFloasion: 透明物体内に映像を結像させる光学系
横瀬 哲也 大川 達也 苗村 健(東大)

-2日目-

6月15日(金) 午前  聴覚刺激 10:30 – 11:30
(15) 10:30-10:50 [HCI]視覚的な注意の瞬きに対する聴覚刺激の影響
仲田 愛(東京工業大学)

(16) 10:50-11:10 [HCI]ノイズキャンセリングミュージック: 音楽の提示により雑音の不快度を低減する手法
徳久 弘樹(明治大学大学院) 佐藤 剣太(明治大学大学院) 松田 滉平(明治大学大学院) 松井 啓司(明治大学大学院) 中村 聡史(明治大学大学院)

(17) 11:10-11:30 [HCI]リアルタイムな変換聴覚フィードバックによる緊張緩和効果の基礎的検討
成瀬 加菜(東京大学大学院情報理工学系研究科) 吉田 成朗(東京大学大学院情報理工学系研究科) 世田 圭佑(東京大学大学院情報理工学系研究科) 鳴海 拓志(東京大学大学院情報理工学系研究科) 谷川 智洋(東京大学大学院情報理工学系研究科) 廣瀬 通孝(東京大学大学院情報理工学系研究科)

11:30-13:00 休憩 ( 90分 )

6月15日(金) 午後  タッチ・咀嚼 13:00 – 14:20
(18) 13:00-13:20 [MVE][ショートペーパー]タッチ操作拡張によるディジタル紙芝居システムの開発
村田 真隆 牛田 啓太 陳 キュウ(工学院大)

(19) 13:20-13:40 [SIG-DeMO]粘着を用いたタッチサーフェスのための粘着性変化モジュールの開発
石原 好貴 伊藤 雄一 尾上 孝雄(大阪大学)

(20) 13:40-14:00 [EC]誇張した咀嚼運動の映像提示による食感知覚操作に関する基礎検討
鈴木 佑司(東京大学) 茂山 丈太郎(東京大学) 吉田 成朗(東京大学) 鳴海 拓志(東京大学) 谷川 智洋(東京大学) 廣瀬 通孝(東京大学)

(21) 14:00-14:20 [HCI]センサを用いた偏咀嚼防止及び咀嚼回数促進の検討
正月 凌介(神戸大) 寺田 努(神戸大/JSTさきがけ) 塚本 昌彦(神戸大)

14:20-14:30 休憩 ( 10分 )

6月15日(金) 午後  可視化 14:30 – 15:30
(22) 14:30-14:50 [HCI]ChronoViewとMDSの統合による時刻データの可視化手法の開発
安齋 康宏(筑波大学) 三末 和男(筑波大学)

(23) 14:50-15:10 [HCI]船舶同士が相互に感じる衝突リスクの推移の可視化
千葉 大輝(筑波大学大学院システム情報工学研究科) 三末 和男(筑波大学システム情報系)

(24) 15:10-15:30 [MVE]自動運転システムにおける未来予測位置提示手法の基礎検討
近藤 駿介 鳴海 拓志(東大) 小野 佐弥香 不破本 義孝(トヨタ自動車) 谷川 智洋 廣瀬 通孝(東大)

15:30-15:40 休憩 ( 10分 )

6月15日(金) 午後  その他2 15:40 – 17:00
(25) 15:40-16:00 [MVE]映像コンテンツとロボットの連携に向けた非可聴音声への信号埋め込み手法の検討
山口 紗穂 韓 燦教 苗村 健(東大)

(26) 16:00-16:20 [MVE]日常物体画像を用いた変化検出課題における難易度調節手法の検討
檜作 孟志 平山 高嗣 榎堀 優 間瀬 健二(名大)

(27) 16:20-16:40 [MVE]全天周画像群による実写VR空間の高品位化手法に関する研究
大橋 敢 水口 直哉 鳴海 拓志 谷川 智洋 廣瀬 通孝(東大)

(3) 16:40-17:00 [MVE]手遊びのハンドジェスチャを用いた3Dモデル操作手法
辻 天斗 牛田 啓太 陳 キュウ(工学院大)

 

申込締切: 2018年4月13日(金) 4月20(金)まで延長しました
原稿締切: 2018年5月14日(月)23:59まで ※厳守です。

対象分野:
本研究会では,新しいエンタテインメントを創造するためのエンタテインメント
技術の研究,「面白さ」の基本要素の解明や評価法の確立に向けたエンタテイン
メント性の研究,教育・エクササイズ・福祉などの様々な分野での応用研究など
を対象分野としています.エンタテインメントコンピューティング分野での研究
成果を是非,ご投稿いただければ幸いです.

研究会テーマ:
人工現実感,エンタテインメント,メディアエクスペリエンスおよび一般

連催:
情報処理学会エンタテインメントコンピューティング研究会 IPSJ-EC
情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会 IPSJ-HCI
電子情報通信学会メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会 MVE
映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会 ITE-HI
ヒューマンインタフェース学会デバイスメディア指向ユーザインタフェース研究
会 HI-SIGDeMO
バーチャルリアリティ学会

【発表申込方法】
発表される方は以下の情報処理学会新投稿システムの「発表申込」よりお申込み
ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EC/

※発表申込多数の場合は運営委員会で審議の結果,発表をお断わりする場合もあ
りますので,あらかじめご了承ください.

フォームからのお申し込みができない方がいらっしゃいましたら,下記のメール
アドレスまでお問い合わせください.
照会先: 簗瀬洋平 (ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社/東京大学)
E-mail: yoh7686@gmail.com

原稿のフォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

【学生優秀賞について】
EC研究会では,学生の優秀な論文および発表に対して,学生優秀賞を授与してお
ります.
発表者が学生の場合,申込の際に,「研究会への連絡事項」の欄に「学生発表」
と記入してください.

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn